2012年07月23日

ZX14R マフラー加工

カワサキ・ZX14Rというメチャクチャ速そうなマシンのマフラー加工をしました。
IMG_0944.JPG

現在ついているマフラーはこれです。
これも社外品でそれなりに気に入っていたそうですが、ちょっと音が大きいとのことで静かなマフラーに交換することに。
IMG_0946.JPG

これがそのマフラーです。
純正マフラーとの差込口の径が合わないので加工が必要です。
IMG_0947.JPG

これは純正マフラーのテールパイプ差込口。
ここを利用してさっきの社外マフラーと接続できるようにします。
IMG_0949.JPG

純正マフラーの差込部と長さを合わせてカットしたパイプを角度を確認しながら慎重に位置決め。
IMG_0950.JPG

一度外して差込口を溶接します。
肉厚が1mmほどしかなく、溶接には気を遣いました。
IMG_0951.JPG

次はサイレンサーの固定です。
付属のバンドがあったのですが、テーパー上のサイレンサーに対して丸いバンドで締めるだけだったのであとあとズレが心配なのと、見た目的にもイマイチだったのでステンレス板でステーを製作しました。
これをサイレンサーへ溶接します。
IMG_0959.JPG

IMG_0955.JPG

完成したマフラーをバイクへ取付。
エンジンをかけてみるといい感じにマイルドな音質になりました。
これくらいの音の方が乗っていても疲れなそうですね。
IMG_0954.JPG

IMG_0957.JPG
posted by SSWORKS at 19:43| WORKS